FC2ブログ

ヒガンバナ

ヒガンバナ
お彼岸ですね。
今年は少し早めに咲き始めていた彼岸花も満開です。
玄関前に植えていたものを鉢に上げていましたが、無事に咲いてくれました。
だんだん減ってきていた黄色の彼岸花も何とか1輪だけ開きかけています。良かったぁ。

テーマ : 植物の写真
ジャンル : 写真

マキの古葉取り練習

早速、実家のマキで古葉取りの練習をしてみました。
先生は「2時間くらいでできる。」(2.5mくらいのマキ)と言われていましたが・・・
実家のマキは3.5mくらい。
12時スタートでほとんど休みも取らず17時ごろ漸く終了。ふぅ。
しかも後半は猛スピードでかなり荒くなりました。
脚立を降りて眺める余裕も無く形も納得はしかねますが、とりあえず風通しが良くなったことには間違いないでしょう。
やはり、さらに研鑽が必要なようです。

マキ古葉取り前
*マキ 古葉取り前

マキ古葉取り後
*マキ 古葉取り後

テーマ : 転職活動
ジャンル : 就職・お仕事

マキ

9月18日: 「剪定作業実習」 I先生

カイヅカがメインでしたが、マキの古葉取りも教えていただきました。
最近は刈り込みが一般的ですが、昔はすべて手作業で古葉や不要な芽を取っていたそうです。
刈り込むと切れた葉先が茶色くなって見た目が悪いですが、この方法だときれいで柔らかい感じに仕上がります。
風通しも良くなり虫も付きにくくなります。
時間は掛かりますが、ぜひ使いたい管理手法です。

マキ古葉取り
*古葉取り後のマキの枝

テーマ : 転職活動
ジャンル : 就職・お仕事

多行松

9月17日: 「剪定作業実習」 Mu先生

今日は多行松(タギョウショウ)でした。
樹高3mくらいでしょうか。
幅が有るため三脚では頭の処理ができないため、先生の「登れ」の指示で私が登って中央部から顔お出して透かしていきました。
株立ちでそれぞれの幹は細く、しかも枝は鋭角の股になっているので足をかけられる個所も少なく、不自然な姿勢での作業が続き、腰が攣りそうでした(T_T)。

しかし、多行松が植わっているところなんてめったに見ないので、今後出くわすことは無いような気がします。

多行松
*映りが悪いけど多行松

ちなみに多行松は赤松の系統らしく、幹が赤く多幹のそれぞれの幹も曲が入ってきれいです。
幹が見えるくらい透かしたい木です。

テーマ : 転職活動
ジャンル : 就職・お仕事

今日のメインディッシュはホルト

9月16日: 「剪定作業実習」 Ku先生

今日のメインはホルト。
一見、ヤマモモに似ていますが、ホルトは年中ちらほらと赤い葉が有ることで簡単に見分けられます。

ホルト
*Ku先生の指導のもと、嬉々として枝を落とすM氏

昨日書き忘れましたが、ハナミズキの枝を落とす場合は、枝元から少し上を枝に直角に切るそうです。
写真の枝元に少し盛り上がったラインが有りますが、この部分が切断部を肉巻きする元になるため、枝元で幹に沿って切りこの部分を落とすと肉巻きしにくいとのこと。

ハナミズキ
*ハナミズキの枝元

テーマ : 転職活動
ジャンル : 就職・お仕事

プロフィール

夢想権之助

Author:夢想権之助
福岡県春日市在住
48歳にして会社を辞め、
庭師への道を歩み始めました。
事務所は太宰府市連歌屋です。
ただ、ただ、愚直に・・・

ブログランキング
1日1クリック m(__)m
よろしくお願いします。 にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ
クリックしていただいた皆様
大変ありがとうございます!

FC2Blog Ranking

カレンダー
08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
カテゴリ
農 (2)
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
リンク
FC2カウンター