FC2ブログ

東京庭園巡り 第五弾

うわ!すんごい天気になってしまいました。
当然、今日も修行はお休み。

ということで・・・
東京庭園巡り 第五弾 「小石川後楽園」をお届けします。

寛永6年(1629年)、水戸徳川家の祖である頼房が手がけ、二代藩主の光圀の代に完成。光圀は作庭に際し、明の儒学者である朱舜水の意見をとり入れ、中国の教え「(士はまさに)天下の憂いに先だって憂い、天下の楽しみに後れて楽しむ」から「後楽園」と命名。
庭園は池を中心とした「回遊式泉水庭園」。随所に中国の名所の名前をつけた景観を配し、中国趣味豊かなものになっている。また、各地の景勝を模した湖・山・川・田園などの景観が巧みに表現されている。

この庭は、六義園よりさらに100年古いということです。
「中国趣味豊か」ということですが、私がそれを感じたのは橋と一部の石くらいでした。
当初はもっと「中国」っぽかったのでしょうか。

この庭も滝や流れに魅力が多いところでした。
六義園もですが、東京都が管理している庭園では雪つりや雪囲いをされているようです。
実質上は必要無く、景観のためでしょうが、風情が有って良いですね。
しかし、これを福岡でやると違和感有りすぎになるのでしょう。


小石川後楽園1
小石川後楽園2
小石川後楽園3
小石川後楽園4
小石川後楽園5
小石川後楽園6
小石川後楽園7
小石川後楽園8
小石川後楽園9
小石川後楽園10
小石川後楽園11
小石川後楽園12
小石川後楽園13
小石川後楽園14
小石川後楽園15

今回で東京庭園巡りは最終回です。
とても充実した旅でした。
さて、次回はいつ庭園巡りの旅に出かけられるのでしょう?


にほんブログ村 花ブログ 花木・庭木へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

プロフィール

夢想権之助

Author:夢想権之助
福岡県春日市在住
48歳にして会社を辞め、
庭師への道を歩み始めました。
事務所は太宰府市連歌屋です。
ただ、ただ、愚直に・・・

ブログランキング
1日1クリック m(__)m
よろしくお願いします。 にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ
クリックしていただいた皆様
大変ありがとうございます!

FC2Blog Ranking

カレンダー
02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
農 (2)
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
リンク
FC2カウンター