スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石垣

昨日、今日と講習会でした。

講師は滋賀から来られた有名な造園家。
今回の講習会は、「造園」というより「石垣」に絞られていました。
しかも、10トン前後の石を中心にした「野面積み」(自然の石を積み上げる石垣)。
事務局の指導者級の方も「こんな石で石垣を積むのは10年に一度有るかどうか。」とのこと。
当然、人力は通用せず、すべてクレーンです。
まどろっこしい、と言えばそうですが、そこはベテランの先生と地元の百戦錬磨の造園家のみなさん。
最少の吊り上げで巨大な石を積み上げて行きます。

すでに前日に先生と事務局で着手されていて、最初はこの状態でした。

石垣1

こんな感じで積んでいきます。参加者はプロ数十名なので、親方のご厚意で参加させていただいている私は遠慮して見学に徹しました。ちなみに「作業者が多すぎるとかえって危険」とのこと。

石垣2

今回の最終形はこちら。(まわりにあまりの石が有るのでわかりにくいですが)
完成は来年に持ち越しです。

石垣3


現場に有る石だけで積み上げる、ということで、先生もかなり苦労されていました。
玄界灘が見える某短期大学の敷地で、その造成時に出てきた石なのでしょう。
川石のため角や面が少なく使いづらいのです。

訓練校での作庭で苦労した経験が有るので、見るだけでも大変勉強になったと思います。
私がこのクラスの石を使うことはないでしょうが、いずれにしても、やはりまずは自力で持てる石で「経験」を積まないと始まりませんね。

スポンサーサイト

ノバラ

季節はずれのノバラが咲いていました。
ずっと寒かったのに何ででしょう?

ノバラ

今日は、久しぶりに青空の下での仕事になりました。
昨日は寒い中で松の手入れでしたが、こういう動かない作業こそ今日のような日にやりたいもんです。

明日、明後日は造園の講習会です。
某造園組合のイベントですが、親方のご配慮で私も参加させていただけることに。
感謝。感謝。
6トンの巨石を使って庭づくりを見ることができるそうです。

基礎

連歌屋の雪隠(トイレ)の基礎がようやく完成!

「循環型庭作り」を目指しているので、なるべくセメントで固めることは避けたい。
で、特大の羽子板付き束石を利用。

雪隠基礎1

これが重いんです。20kgくらい有るでしょうか。
「足に落ちたらえらいこっちゃ。」
と注意しながらやってはいたのですが、バランスを崩して足の甲を直撃!
先週のことですが、未だに痛い。(T_T)

雪隠基礎2

水平を取るのにはチューブに水を入れて。
レーザレベルなんかが欲しいのですが、なんせ高いので。
しかし、これでも十分使えます。昔はみんなこれでやってたんでしょうからね。
ところが、最後の箇所の高さを出していたところ「あれ?最初の束石と高さ違うやん!」
ちと慌てましたが、良く見るとチューブの反対の余った所に水が溜まってました。
このせいで圧力が変わってずれたようです。ほっ。
ま、これも良い経験。

雪隠基礎3

水糸も使って水平もラインもきっちり。

雪隠基礎4

ちょうど看板を囲んで基礎完成!
後日看板と竹垣をいったん撤去して棟上げです。

ロウバイ

ロウバイが咲いていました。

ロウバイ

写真を撮ろうと近寄ると、甘ーい香りが・・・
少し春を感じました。寒風の中でしたが。(^_^;)


昨日、父の四十九日の法要を終え、お墓に納骨してきました。
今日は父関係の手続きに走り回り、大方終えました。
ようやく、自分の事に注力できるようになるかな。(?)
お客さんに頼まれてる仕事が数件有るのですが、経験不足なので取りかかる前に調査検討しないといけないので時間がかかりそうです。
トイレも作らないと・・・
自宅の剪定もいい加減やらないと・・・

看板設置

久しぶりの青空になった昨日。看板を設置してきました。

姉が私の友人のりゅうしょうに発注してくれた看板です。
りゅうしょうが姉と姪のわがままな注文にも快く応えてくれて、二人も大満足の看板になったようです。
設置を業者に頼むと高いので、りゅうしょうと私で設置することに。
焼きすぎの丸太で立てました。技能士試験での経験が活きました。(^-^)
看板の色ともマッチしていい感じじゃないでしょうか。
後日杉皮の屋根を付ける予定です。
・・・いつになるかわかりませんが。(^_^;)

ミノリ・アン看板

看板の「ミノリ・アン」は自然農穀菜食のスローフードレストランです。一日5名様まで、要予約制、ランチのみのこだわりのお店です。
ぜひ、一度お出かけください。

広告関係は「隆匠プランニング」へ。良い仕事しまっせ!
プロフィール

夢想権之助

Author:夢想権之助
福岡県春日市在住
48歳にして会社を辞め、
庭師への道を歩み始めました。
事務所は太宰府市連歌屋です。
ただ、ただ、愚直に・・・

ブログランキング
1日1クリック m(__)m
よろしくお願いします。 にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ
クリックしていただいた皆様
大変ありがとうございます!

FC2Blog Ranking

カレンダー
12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
農 (2)
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。