スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伐採

先日から友人のお知り合いのお宅に伐採に入っています。

かなり長いことほっておかれたようで、かなり茂っています。
作業中も何人かのご近所さんに声をかけられました。
落ち葉でお困りのご様子でした。

七日はかかりそうです。
幸い車も人通りも少ないので、なんとか一人でいけそうです。
効率は悪いですが。

今日はカシをやりましたが、ほぼど真ん中をT字に電話線が通っていてかなり悩みました。
訓練校にNTT出身の方がいらしたので、NTTで伐ってくれないものか聞いてみましたが、「ケーブルの保護はするけど、剪定はお客さん。」とのこと。
万が一の時にもケーブルに負担がかからないようにできるだけ上部で伐り、かつロープと切断位置で倒す方向を調整しながらなんとか無事終了。

下校途中の小学生に「木登り上手ですね。」とか、「頑張ってください。」とか声をかけられました。
「おおーーー!良い子らや!日本も捨てたもんじゃ無い。」
気持ち良く仕事をさせてもらいました。(単純?)

作業後の写真を撮ってないので、写真はまた後日。

スポンサーサイト

倉庫1

雪隠に続いて、倉庫の建設に着手しました。

まずは、雪隠同様束石の設置。
前回は6個でしたが、今回は10個。
前回は盛土されたところだったため、ガラが多く大変でした。
今回は尾根になっている道路際のため地山で自然石が多く、これまた大変。(T_T)

しかし、やはり何事も基礎が肝心。
何度もレベルや寸法を確認しながらようやく完了。

倉庫1

手前の道路際の角から奥に向かって傾斜が付いているため、後日土を盛らなければなりません。
束石を埋めるときにも埋めましたが、大量のガラの処分場にしましょう。(^^)v
ちなみに、今回はすべてM氏による詳細な図面を元に推進中。
すでに図面は完了済み。前回のように途中で悩むこともなく順調に進むことでしょう。



さて、これまで携帯一本で仕事をしてきましたが、どうも「携帯では信用ならん」、「携帯にはかけたくない」という方が結構いらっしゃるようなので、固定電話を引きました。
これを機に改めて連歌屋を事務所にして名刺やチラシを作り直し。
当然看板も・・・

電話変更
 *協力 隆匠プランニング

看板をプレゼントしてくれたりゅうしょうが、電話番号が印刷された修正テープ(?)を持ってきてくれました。
奥さんと二人、ままちゃりで。たぶん十数キロは有るはず・・・。
設置も手伝ってくれました。
りゅうしょう、奥さん、いつも悪いねぇ。ありがとう!
お礼は落ち着いてからバーベキューってことで。

ちなみにこの開口部からの景色、ちょっといいでしょう?
一応この額縁効果を狙っての設計です。



実家から移植したボタンが無事咲きました。
どうやら来なかった昨日開いたようです。この後開いた時には形が崩れていました。(;_;)

ボタン

フジ

鉢植えのフジが咲きました。

先日盆栽棚の整理に伺った方から頂いたものです。

フジ白

フジ青

フジは地植えすると根が這いまわって大変です。藤棚も良いですが、見に行くものにして、自宅では鉢で楽しんだほうが良さそうですね。

桜はソメイヨシノから八重桜に移り、ツツジもフジも咲き出しました。
もうすぐゴールデンウィークです!
あまり関係なくなってしまいましたが・・・

リンゴとプレンセスマサコ

Mさんから電話が有り、「倉庫の設計がだいたいできたから、打ち合わせしよう。」

「え!もう?」
いつも仕事が早いMさんです。(^_^;)
所用の合間を縫ってMさん宅へ。
詳細なCAD図面が出来上がっていました。
さぁ、追いまくられる事態になってしまいました。

打ち合わせを終わって外へ出ると、美しい花が二種類。


リンゴ

リンゴ

鉢植えでしたが、姫リンゴではなく普通サイズのリンゴだそうです。
確かに花が姫リンゴとは違います。


プリンセスマサコ

プリンセスマサコ

んー、品の有る美しいシンビジュームです。

タマツゲ

やっと気になっていたマメツゲの移植が完了しました。

訓練校時代のクラスメート三人に協力をいただきました。
ちなみに私を含めてこの四名は筑紫地区に住んでいるので、「筑紫会」と称して時々飲みに行っております。(^_^;)
応援二人でも大丈夫かなぁ、と思っていましたが、三人来てもらって良かった。
四人でも「ヒー、ヒー」良いながらの移植でした。

で、・・・

Before

連歌屋1


After

タマツゲ2

タマツゲ1

結構、幹の曲がりが面白くてそこそこの大きさなので、だいぶインパクトが有ります。
ツバキとハナザクロも増え、一気に「庭」っぽくなってきました。
ちなみに整地も水鉢もまだで、石ころだらけです。

移植終了後、次の課題の倉庫の話になると、機構設計を得意とするMさんと、もと土木会社勤務のAさんの心強いアドバイスで話が進み、結局Mさんが設計してくださることに。助かったー!\(^o^)/
棟上げもまた四人でやることになりました。
幼馴染に応援を頼んでいましたが、内一名が不幸なことに先日交通事故で骨折したところだったので、「どうしよう・・・」と思っていたところでした。

先日から幼馴染からの仕事の紹介が続いたり、私は本当に友人に恵まれています。(一回り年上の皆さんを友人と呼ぶのはおこがましいかもしれませんが。)
感謝、感謝。m(__)m



プロフィール

夢想権之助

Author:夢想権之助
福岡県春日市在住
48歳にして会社を辞め、
庭師への道を歩み始めました。
事務所は太宰府市連歌屋です。
ただ、ただ、愚直に・・・

ブログランキング
1日1クリック m(__)m
よろしくお願いします。 にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ
クリックしていただいた皆様
大変ありがとうございます!

FC2Blog Ranking

カレンダー
03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
農 (2)
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。