FC2ブログ

明暗寺と霊雲院

今日は明暗寺と霊雲院をご紹介します。

まずは明暗寺から。
JR東福寺駅から東福寺へ向かう途中でちょいと立ち寄った小さなお寺です。

明暗寺


門を潜ると右側一面にきれいな苔が広がっています。
苔の中に点々と小さなツツジ(?)が植わっているのがとても良い感じでした。

明暗寺2

明暗寺3


左奥には坪庭コーナーが。
気取らない手作り感が良いですね。

明暗寺4


京都駅でいただいた東福寺の案内図には出ていません。
こういうお庭の有る小さなお寺が無数に有るのでしょうね。



明暗寺からさらに東福寺に向かうと、「重森三玲」の名が入った看板が目につきました。
大宰府の光明禅寺のお庭を造られた方なので、これも予定していませんでしたが入ってみることに。

「九山八海の庭」
江戸時代に作られたものの荒廃してしまっていたため、依頼を受けて重森三玲氏が修復されたそうです。

霊雲院6

霊雲院1

やはり光明禅寺の景石を思い出させる石組みです。
白砂の中央に置かれた四角い台に乗った石は熊本の細川家から贈られた「遺愛石」とのこと。
謂れを聞かないとかなり違和感が有りますが、知ると重みを感じます。


「臥雲の庭」
寺号臥雲をテーマに作られたそうです。

霊雲院5

セメントを使われているせいか、現代的な感じがします。
ちょっと作為的過ぎる印象を持ちました。


こちらの写真も霊雲院です。

霊雲院2
霊雲院3
霊雲院4


次回は芬陀院を予定しています。



1日1クリック、よろしくお願いいたします。 m(__)m
どちらでもお好きな方へお進みください。
にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
スポンサーサイト



プロフィール

夢想権之助

Author:夢想権之助
福岡県春日市在住
48歳にして会社を辞め、
庭師への道を歩み始めました。
事務所は太宰府市連歌屋です。
ただ、ただ、愚直に・・・

ブログランキング
1日1クリック m(__)m
よろしくお願いします。 にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ
クリックしていただいた皆様
大変ありがとうございます!

FC2Blog Ranking

カレンダー
10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
カテゴリ
農 (2)
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
リンク
FC2カウンター