FC2ブログ

芬陀寺

今日はまた一段と寒くなりましたね。
大宰府の紅葉も色づいてきました。

さて、今日は芬陀寺です。
東福寺に到着したものの、寄り道のため大きなお寺を見るには時間が中途半端になってしまいました。
観光バスのバックする音や修学旅行生の喚声にもちょっと引いてしまい、東福寺はまたの機会に訪れることにしました。

と、そこで目に入ったのが「雪舟庭園」の文字。
これも予定には無かったのですが、
「おう、やっぱこれやろう。」

入ってみると、貸切状態。
東福寺の喧噪が向こうの方から聞こえる中、ゆっくり鑑賞することができました。
ちょうど住職の奥さんと思われる方が障子の一部に木の葉を漉きこんだと思われる障子紙を張っていらっしゃいました。(残念ながら写真無し。)
奥さんと少しお話しましたが、
「やっぱり京都弁はよろしゅうおすなぁ。」

分陀寺1

こちらが雪舟庭園「鶴亀の庭」

芬陀寺6

いちばん奥の石組みが鶴島、その手前の大きい石組みが亀島。
雪舟が組んだ亀の石組みが夜中に動き出したため、雪舟が大きな石を真中に立てたのだそうです。(^_^;)
どこもそうですが、亀は「なるほど」と思えますが、鶴はどうみても鶴に見えません。


こちらは東庭。

芬陀寺3


露地。

芬陀寺4


手水鉢に花が活けられていました。
きっと先ほどの奥さんでしょう。気遣いが良いですねぇ。
お花はよくわかりませんが、上手そうですね。

芬陀寺5



1日1クリック、よろしくお願いいたします。 m(__)m
どちらでもお好きな方へお進みください。
にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
スポンサーサイト



プロフィール

夢想権之助

Author:夢想権之助
福岡県春日市在住
48歳にして会社を辞め、
庭師への道を歩み始めました。
事務所は太宰府市連歌屋です。
ただ、ただ、愚直に・・・

ブログランキング
1日1クリック m(__)m
よろしくお願いします。 にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ
クリックしていただいた皆様
大変ありがとうございます!

FC2Blog Ranking

カレンダー
10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
カテゴリ
農 (2)
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
リンク
FC2カウンター